IHコンロでも使って大丈夫?

各家庭によってキッチンの仕様は違ってくるけど、その中でも料理に大きく関係してくるのがコンロだと思う。コンロは大抵がガスかIHかっていう感じになっているけど思うけど、フレーバーストーンダイヤモンドエディションはガスだけにしか対応していないんじゃないかと不安に感じている人もいると思う。

 

フライパンや鍋は基本的にはガスコンロで使用することを想定しているから、IHコンロでは使えないというものが多かったりするんだよね。だから、せっかく買ったフレーバーストーンダイヤモンドエディションが使えないなんてことにもなりかねないから、IHコンロでも使えるのかっていうことは事前にちゃんと確認しておきたいよね。

 

コンロに関してだけど、フレーバーストーンダイヤモンドエディションはガスコンロでもIHコンロでもどっちでも問題なく使うことができるから、特に心配することはありません。

 

引っ越し前はガスコンロで引っ越した先がIHコンロに変わったからと言ってわざわざ買い替えるなんてことはしなくてもいいんだね。性能のいいフライパンはたくさんあるかもしれないけど、どんなコンロでも使えるという基本的な部分もしっかりと抑えているところはさすが人気ナンバーワンのフライパンシリーズだということが言えるかもしれないね。

外出先でも同じように作れる!

アウトドアやキャンプが趣味の人って最近特に増えてきているよね。自然に触れるのは気分がリフレッシュするし、山や湖に囲まれて食べるご飯は普段家で食べている料理とはまた違った味わいのある感じがして定期的に自分を充電しに行くって人も多いと思う。

 

確かに自然に囲まれて食べる料理は美味しいけど、自宅でいつも作っている料理がフライパンが違うせいで同じように作れないなってこともおきたりするよね。それも味わいだと思うことも可能だけど、できることなら美味しい料理を食べたいのが本音だよね。

 

そういった問題も解消できるのがフレーバーストーンダイヤモンドエディション。このフライパンはIHでもガスでもどんなコンロでも対応しているから、外出先で使うときでも問題なく使うことができるし、取っ手が外れて邪魔にならないから余計なスペースや荷物がかさばるってこともなし。

 

持ち運びやすいフライパンだと思うよ。

 

フライパンが違うことでいつも作っている料理の味が変わってしまうってことはあることだし、外出先でも自宅と同じように美味しい料理を作って食べたいと思っているのならフレーバーストーンダイヤモンドエディションを使ってみてほしいよね。

 

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディション公式サイトでスペックを確認する!